僕が踏み躙ってきた愛情と日常の総て

ゲイ。アラサー。フリーター。こんな僕の日記です。

僕の中の地獄

登録してから大分日が経ってしまったが、ブログを始めようと思う。

別記事でも行ったが、一応ここでも自己紹介しておこう。

僕は関東近郊に住み、都内の某オフィス街にある小さな会社で

事務のバイトをしているフリーターだ。

歳は二十代半ばを過ぎたところと言っておこう。

個人の特定を恐れた念の為である。

それに、もう良い加減言いたくない年齢になってきたからという事もある。

そして、ゲイだ。

僕がブログを始める事にしたきっかけは、

高校を卒業してすぐ実家を飛び出し、

フリーターのままこの歳を迎え、

また自分がゲイであるということなど

様々な要素の総てに疲れて来たから。

こうして自分の身の上話や日記をネット上にさらけ出す事で、

何かを見出し、活路を開けるのではないかと考えたのだ。

そしてもう一つ。

正直に言うと、アフィリエイトによる収入目当てだ。

ご覧の通り、当ブログはまだ記事数が少ない為、

まだアフィリエイトの審査に掛けていないので、まだ広告表示はないが、

記事のストックが溜まって来たら審査に掛けるつもりでいる。

アフィリエイト自体が完全に今更だし、

色々と嫌悪を覚える方も多いとは思う。

それに果たしてこんな垂れ流し日記ブログに広告を載せた所で、

収入を得られるのかはかなり難しい所だろう。

それでも、自分の暮らしや人生に、少しでも変化が起きるのであれば、

このブログに意義を見出せると考えている。

厚顔無恥もいい所かも知れないが、このブログに広告が載った暁には、

どうかクリックしていただきたい。

000197-1500x1004.jpg

早速だが、何を書いたらいいのか分からない。

とりあえず一通り自己紹介も済んだので、

僕の住まいについてでも書き連ねてみよう。

僕が住んでいるのは、東京都から川一つ挟んだ県で、

はっきり言うと裕福な人は住んでいない土地だ。

外国人が非常に多い。

といっても、中国、韓国、フィリピンの三種類に限られるが。

もしかしたら生粋の日本人の方が少ないのではないかと思う程、

最寄りの駅前の広場では、

多くの異国の言葉が飛び交っている。

僕の住んでいるアパートもそうだ。

隣の部屋には韓国人の男、反対側の隣の部屋には

中国人のカップルが暮らしている。

アパートは全室、主となる居室は四畳半で、

風呂とトイレが一室になったユニットバスに、猫の額ほどの台所がある。

この部屋で暮らし始めてもう何年が経つだろう。

いつかはこの暮らしにも慣れるだろうと思っていたが、

深夜1時半きっかりに始まる隣室の中国人カップルの怒鳴り合いと、

その騒音に怒り狂う反対側の韓国人の男の怒声に慣れる日は

未だに来ない。

最も、どちらも何と言っているのかは全く分からないのだが。

IMG_hodou.jpg

こうして書き連ねていると、つくづく虚しくなってくる。

自分の暮らしぶりが。

自分の人生が。

この部屋に越して来てから、いくつかの恋をして、

様々に夢見た日々もあったが、

最近ではそういった事も無くなって来た。

歳を一つ一つ重ねて行くにつれ、

僕は一つ一つ恋を失い、

人々との絆も希薄になり、

慈愛のある世界から着実に遠ざかって来ている。

僕は何の為に生きているのだろう。

こんなところだろうか。僕の現状を語るとしたら。

とりあえず、定期的にこのブログを更新していきたい。

今のところは、アフィリエイトでの収入を得ることが

今の僕の唯一の希望であり、目標だ。

一円でもいいから、このブログでお金を稼ぎたい。

そして同時に、少しでも自分の人生に価値や意義という

活路を見出せたらいい。

強欲過ぎるだろうか。

どれだけの人が読んでくれるか、

そして興味を持ってくれるかは分からないが、

次回は今僕がしているバイトについてでも書いてみることにしよう。

それでは、今日はこの辺で。

最後に。

読んでくれてありがとうございました。

にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ゲイ(ノンアダルト)へ
にほんブログ村