僕が踏み躙ってきた愛情と日常の総て

ゲイ。アラサー。フリーター。こんな僕の日記です。

こんな日々がずっと続く筈だって思い込んで

この記事は今、亘の部屋で書いている。
亘はまだ帰宅しておらず、僕一人だ。

 

今日の昼、亘から無記名のSuicaカードを渡され、
これで食品や日用品を買うようにと言われた。
MJ駅から亘の部屋へ向かう途中のスーパーで
夕食の材料をそのSuicaで購入し、亘の部屋へ急いだ。
 
20時前、亘の部屋に着いた。
バイトで多少疲れていたが、やらなければならない事があった。
 
ティッシュとトイレットペーパーの在庫がそろそろ切れそうだ。
再び部屋を出て近くのドラッグストアで調達して来た。
 
手を洗って冷蔵庫を開け、先程調達して来た材料を取り出す。
缶ビールが1本しか入っていない事に気が付いた。
流石にもう一度部屋を出るのは億劫だったので、
亘に帰りの際ビールを買って来てくれるようLINEを送った。
 
僕は肉じゃがと適当な炒め物と味噌汁を拵え、
テレビを流し見しながら亘の帰りを待っていた。
本来なら掃除の1つもしておいた方が良いかとも思ったが、
本人なりの拘りもあるかも知れないし、
週末家政婦になれと言われた訳でもないので、
面倒だしやめておいた。
 

f:id:komadiary:20180601075847j:plain

 
暇だ。テレビにも飽きて来た。
ベッドで横になろうと思い寝室へ行ってみると、
部屋の隅にAmazonダンボールが転がっているのを見つけた。
つい昨日届いたようだ。箱の封が開いていたので、不躾だとは思いながらも中を見た。
コンドーム箱が数箱、新品未開封のまま入っていた。
サガミオリジナル002 12個入り。
ここまでは書くか書くまいか悩んだが……Lサイズ。
亘はこれを全て僕に使う為に購入したのだろうかと思うと、
柄にも無く頬が熱くなった。
 
ベッドで横になろうかと思ってはいたが、
部屋の主である亘の帰宅を前に本格的に寝入ってしまいそうだったので、
リビングのソファへ戻り、今こうしてBlogをしたためている。
丁度今しがた、亘からLINEが届いた。22時半頃帰宅するらしい。
 
取り留めの無い内容になってしまった。
それでも、こんな日があるのも悪くないと思い始めていた。
いつかは終わりが訪れてしまうとしても。

にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ゲイ(ノンアダルト)へ