僕が踏み躙ってきた愛情と日常の総て

ゲイ。アラサー。フリーター。こんな僕の日記です。

2017-09-28から1日間の記事一覧

雨と夢のあとに  その1

甘い香りで目を覚ました。幸せな目覚めだった。 今何時だろう。 テンピュールのベッドがあまりにも心地良かったからか、 それとも亘の胸に抱かれて寝たのが心地良かったのか、 随分と寝坊してしまったようだ。 ベッドから抜け出しリビングへ向かうと、 亘が…

僕が死のうと思ったのは  その4

「ねね、ちょっとこっち来て」 そう促され、亘の方へ席を詰めた。 亘はまだ乾き切っていない僕の髪の毛の匂いを嗅いで言った。 「おっ、俺とおんなじ匂いになったね。 なんか、エロい」 「何がですか。そりゃ同じシャンプーとか石鹸使えば 同じ匂いになるで…